筋トレ

【2020年 4月最新】筋トレにデメリット!?私の【実体験】と共に5つ紹介!

結論から言います!

デメリットかどうかは、自分次第

と言うことです。

ゆるワニ
ん?どう言うこと〜?前回はいい事いっぱいだったのに
落ち着いて、人によってはデメリットな場合もあるって事なの
ゆるウサギ
ゆるワニ
ふ〜ん、必ずしもそうってわけじゃないだね
うん、当てはまらない場合もあるから、説明するね〜
ゆるウサギ
ゆるワニ
なるほど〜、困ることもあるんだね
うん、人それぞれ思うことはあるんだよ
ゆるウサギ

 

1、お金がかかる(プロテイン、サプリ、ジム、道具)

筋トレをしていくと、必ずしもではないのですがお金がかかります。

ジムに通ったり、効率的に鍛えようとプロテインやサプリの購入、ウェアやシューズやグローブなど、たくさん費用がかかります。

但し、人によってはジムに行かず家で鍛えてもいいし、プロテインなども日々の食事で代用できますから、そう考えると、ほぼお金はかかりません。1度試してみて自分にあったやり方でいいと思います。

 

せい
ジムとプロテインですね。

ジムは行けばやる気が出ますし、家にはなくより重いものでトレーニングできます。プロテインは、手軽に多くのタンパク質がすぐ取れるので便利ですよ。

 

2、体重が増える、服が入らなくなる

鍛えてある程度経つと、筋肉量が増えて体重も増えていきます。筋肉は脂肪より約20%重いのです。ちなみに水よりも重いためマッチョの人が沈みやすいのも、それが理由です。

更に、徐々に体も大きくなるため肩幅や太腿が太くなり、去年まで着れていた服やジーパンが合わなくなります。服も買い替えるため、お金がかかりますね。

細マッチョならば、そこまで困らないとは思います。

 

せい
最初に食べまくってから鍛えたので去年より15キロも増えちゃいました(笑)

服も、系統が変わりましたが新しいなりにファッションを楽しんでます!

 

3、毎日の筋肉痛、ケガのリスクが高くなる

筋トレで筋肉痛になる事があります。これは運動で筋繊維を損傷し、修復する際の炎症により痛みます。毎日筋トレしたい場合は、部位を変えて胸の日〜脚の日などとやると効率がいいかもしれませんね。

あと、正しいフォームで行わないとケガのリスクが高まります。ケガをしてしまっては元も子もないので、フォームをしっかりと意識して無理せず行いましょう。

 

せい
筋肉痛は追い込んだなぁと実感できるので、むしろ欲しがってる自分がいます(笑)

正しいフォームで行うと狙った部位に効くので、意識してみて下さい。

 

4、継続しなきゃ成果が出ない

最初は、なかなか体型の変化が見られず断念してしまう方が多いです。人それぞれ体質の関係もあります。筋肉の付きやすい人や付きにくい人もいます。

最初が肝心です。そこを乗り切ってさえしまえば、筋トレが楽しくなり、やらなきゃ気持ち悪いくらいになります(笑)

継続する事が1番大事だと思います。チリも積もれば山になりますよ!

 

せい
さぁ、いつやるの?  今でしょ!…(シーン)そう言う事です

 

5、周りの声が気になる

周りの声、これが結構面倒くさいです。これから幾度となく聞かれる事があります。

「なに目指してるの?」 これです。多くの人が恒例かのように言います(笑)

気にする必要なし、むしろズバッと理由を言って下さい。恥ずかしいことはありません、その方が清々しくてカッコいいですよ!

 

せい
僕はこう答えます。ヒーローになりたい!と

 

・最後に

まとめれば、

デメリットは人によって違う

と言うことです。

僕の実体験をもとに色々と、説明してみました。よくよく見てみればデメリットなのかな?と思いますね。

同じような体験をした人はあるあるネタとして、これからやろうと思ってる方は、こんな事もあるんだと頭の隅に。サラッと読んで下さい。

 

 

せい
楽しく筋トレして、年を重ねても元気な人生を歩みましょう!

-筋トレ

Copyright© 新たな旅路も、その一歩から , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.